アナウンススクール&声優養成所

Vol.426 何を話せばいいのか

何を話せばいいのかに迷う時、それは、自分の気持ちにとらわれている時です。自分が大変、自分が緊張している、自分が話したい、など、自分のことばかり考えていては、話す言葉など浮かびません。

では、何を話せばいいのかがわかる時とは、どういう時でしょうか。それは、他人の気持ちを思いやっている時です。思いやるとは、自分ではない他人の気持ちを想像することです。

自分のまわりにいる人、一人一人について、どういう気持ちなのか、どうしてほしいのか、どんな言葉をかけてほしいのか、相手のためを思って想像してみれば、その場、その人にふさわしい言葉や話す内容が浮かぶものです。

何を話せばいいのかは、他人への思いやりの気持ちがあればすぐにわかります。言葉は自分から出てくるものですが、自分から出てくる前に、他人への優しい気持ちがあってこそ、素敵な言葉を発することができます。

試しにやってみてください。話す相手は、今、どういう気持ちでいるのか、それを考えてみるだけでも、話す内容がより良くなっていることに、気づくでしょう。

(2015.10.14)

WEB話し方ワンポイント講座

お問い合せ TEL 022-796-4866 仙台市若林区二軒茶屋12-31
メール staff@em-net.com
ツイッターDM

細川美千子

アナウンススクール講師
神戸市出身 仙台市在住
<役職等>
(有)エムネットプロモーション取締役
宮城県農業大学校 国語表現講師(H19~)
宮城県男女共同参画審議会 審議委員(2期4年・H18~19年度、H20~21年度)
※詳しいプロフィールは→こちらから

PAGETOP
Copyright © (有)エムネットプロモーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.