アナウンススクール&声優養成所

Vol.402 慈悲の笑顔

春のことです。

春子さんが、夏子さんに、秋子さんの悪口を言いました。

夏子さんは、秋子さんの悪口を言うのはやめなさい、と春子さんをたしなめました。

春子さんは、夏子さんにたしなめられても納得せず、夏子さんのことを非難しました。

夏のことです。

春子さんは、今度は直接秋子さんに、悪口を言いました。

秋子さんは悲しくなって、夏子さんに悲しい気持ちを聞いてもらいました。

夏子さんは、秋子さんをなぐさめました。

秋のことです。

なぜか、秋子さんは、春子さんに、夏子さんの悪口を言いました。

かばってもらったこと、なぐさめてもらったことを忘れてしまったようです。

春子さんと秋子さんはともに、夏子さんの陰口を言いました。

夏子さんは、二人の様子から、気づきました。

夏子さんは、悲しい気持ちになりました。

冬のことです。

夏子さんは、笑顔で、春子さんと秋子さん2人に話しかけました。

春子さんも、秋子さんもぎこちない表情でした。

夏子さんは、気にせずに、笑顔で話しかけました。

春子さんと秋子さんは、夏子さんから優しい笑顔を向けられても、笑顔にはなれませんでした。

夏子さんは、春子さんと秋子さんがかわいそうでした。楽しそうではないからです。2人は、悪口でつながっているからです。

また、春が巡ってきました。

夏子さんは、冬子さんに出会いました。

冬子さんとは、とても気が合いました。

夏子さんと冬子さんは、いつも楽しく笑顔で話し合いました。

夏子さんが、春子さんと秋子さんと話すことは、もう2度とありませんでした。楽しくないからです。

夏子さんは、春子さんと秋子さんよりも、一段高いところに気持ちがあります。陰口を言われても、身に覚えのないことなので、堂々としています。憐れみの気持ちで、春子さんと秋子さんをみています。悪口で結びついている春子さんと秋子さんを憐れに思い、憐れむ気持ちが、慈悲の笑顔になります。慈悲の笑顔を向けはしますが、春子さんと秋子さんと、つきあいたいとは思わないのです。気の合わない人とは、無理してまで、つきあう必要はないのです。

(2013.02.09)

WEB話し方ワンポイント講座

お問い合せ TEL 022-796-4866 仙台市若林区二軒茶屋12-31
メール staff@em-net.com
ツイッターDM

細川美千子

アナウンススクール講師
神戸市出身 仙台市在住
<役職等>
(有)エムネットプロモーション取締役
宮城県農業大学校 国語表現講師(H19~)
宮城県男女共同参画審議会 審議委員(2期4年・H18~19年度、H20~21年度)
※詳しいプロフィールは→こちらから

PAGETOP
Copyright © (有)エムネットプロモーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.