アナウンススクール&声優養成所

Vol.384 言葉に責任を

「辞める時は、せめて、年末には言ってくれないとダメよ」と言っていたあなたが、次の日、急に辞めた。

「なんで人の悪口を言うのだろう。いやだなあ。」と言ったあなたが、すぐに、悪口を言った。

「2年は、やってくれないと困る」と言っていたあなたが、1年で辞めた。

「私だって、やりたくないわけじゃないのよ。やりたいの。」と言っていたあなたが、4日後に辞めた。

「私が、○○さんに教えるから。それでいい?」と言ってたあなたが、すぐに辞めた。

「○○は、私がやるから。」と言っていたあなたが、10日後に辞めた。

すべて、私の聞き間違いでしょうか。耳はいい方ですが(笑)。気持ちがかわることはありますが、これでは、気持ちがかわるのがはやすぎます(笑)。

自分の発言は、まわりの人が覚えています。言動が一致していないと、ただの気分屋か、疲れているのかと思われます。そのうち、まともに話を聞いてくれなくなるでしょう。

いいかっこうをして、つい、心にもない言葉を言ってしまうこともあるかもしれません。だけど、その場その場でかっこいいことばかり言って、言動が一致しないのでは、誰もまともにつきあってくれなくなります。

何か気に入らないことがあって気持ちをかえるのなら、無責任です。気に入らないことがあったぐらいで、発言を翻してはいけません。すぐに気がかわるようなことは、声に出してはいけないのです。

自分の発する言葉に責任を持ちたいですね。我を捨て、まわりの人のことだけを思って筋を通して行動すれば、できます。

(2012.03.06)

WEB話し方ワンポイント講座

お問い合せ TEL 022-796-4866 仙台市若林区二軒茶屋12-31
メール staff@em-net.com
ツイッターDM

細川美千子

アナウンススクール講師
神戸市出身 仙台市在住
<役職等>
(有)エムネットプロモーション取締役
宮城県農業大学校 国語表現講師(H19~)
宮城県男女共同参画審議会 審議委員(2期4年・H18~19年度、H20~21年度)
※詳しいプロフィールは→こちらから

PAGETOP
Copyright © (有)エムネットプロモーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.