アナウンススクール&声優養成所

Vol.358 男と女

男女の関係がうまくいっていないと、まわりの人に迷惑をかけます。夫婦間のこと、恋人同士のことに、他人は口を出しにくいですが、2人だけの問題ではありません。まわりの人は、うっとうしいなと思いながらも、口を出せずにいやな思いをしているものです。まわりの人にいやな思いをさせないカップルというのは、本物の愛を注ぎあっている男女です。本物の愛を注ぎたいですね。

本物の愛を注げる人は、男性は父性が際立っている人、女性は母性にあふれている人です。  父性のある人とは、どっしりとしっかりと清々しく凛々しく泰然とし、優しくあたたかく大らかに見守ってくれる、大いなる存在のようなものでしょうか。

母性のある人とは、優しくあたたかく包みこんでくれる、明るい光のような存在でしょうか。どんないやな自分を出しても、けして嫌われることのない、あたたかさ優しさ、愛情で包んでもらえる安心感があり、つい素直に自分を出したくなる存在です。真の優しさ、あたたかい愛情というのは、女性だけが出せる究極の癒しのエネルギーだと思います。

愛を注げないのは、未熟だからです。父性、母性を出せるように、自分を磨いて大人にならなくてはいけません。愛を注げないのは、相手のことをあまり好きではないのでしょう。愛ではなく、ただの欲かもしれません。自分の気持ちを、よく点検しましょう。

愛してもらっていないと不満を言うのなら、未熟です。愛を注いで幸せなのが、本物の愛です。自分が愛してあげるかどうかです。愛は、いくら注いでも減りません。愛は、注げば注ぐだけ自分にかえってきます。愛をいっぱい注いでいる人は、きっと幸せな顔をしているはずです。愛をいっぱい贈りたいですね。

(2011.11.10)

WEB話し方ワンポイント講座

お問い合せ TEL 022-796-4866 仙台市若林区二軒茶屋12-31
メール staff@em-net.com
ツイッターDM

細川美千子

アナウンススクール講師
神戸市出身 仙台市在住
<役職等>
(有)エムネットプロモーション取締役
宮城県農業大学校 国語表現講師(H19~)
宮城県男女共同参画審議会 審議委員(2期4年・H18~19年度、H20~21年度)
※詳しいプロフィールは→こちらから

PAGETOP
Copyright © (有)エムネットプロモーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.