アナウンススクール&声優養成所

Vol.351 まわりをかえるのは、自分

「ありがとうと言えばいいのに」と批判をするのなら、まずは、自分から「ありがとう」と声に出すことです。自分が言えば、相手も言ってくれます。言ってくれないこともありますが(笑)。くじけずに、「ありがとう」と言いましょう。そのうちに、「ありがとう」には、「ありがとう」がかえってきます。

ありがとう、嬉しいです、楽しいです、助かります、好きです、ごめんなさい…のような素敵な言葉を言ってほしいのなら、まずは自分から声に出しましょう。そのうちにまわりの人、言ってほしい人が、言ってくれるようになります。

メールも同じです。私はメールに、「ありがとう」をよく書きます。すると、「ありがとう」と書いてメールしてくれる人が増えました。「ありがとう」を伝染させました(笑)。

言葉だけでなく、してほしいことは、まず、自分からやってみることです。そのうちに、まわりの人もまねして、やってくれるようになります。悪いことをまねされると困ってしまいますが(笑)、積極的におそうじや奉仕活動をする、いつも笑顔でいること、前向きであることなどの、良いことをまねしてくれれば嬉しいですね。

「今日はなぜか、いい雰囲気だなあ」と感じたら、自分が優しくあたたかく接し、笑顔で穏やかにしている時です。まわりの雰囲気を自分でよくしているのです。自分の言動が伝播して、まわりの状況はよくなるものです。まわりをかえるのは、自分自身です。 もし、不満を言うと不満な状況になります。陰口を言うと、陰口があっちこっちで囁かれます。ねたむと、ねたまれたり、他人のことなんて考えないようなこわーい空気が流れます(笑)。悪い雰囲気には、かえたくないですね。

本気でいい雰囲気にしたいと思ったら、今すぐ、自分の言動を、穏やかで優しくあたたかくしましょう。簡単なことですね。まわりをより良くかえるのは、自分です。

(2011.10.10)

WEB話し方ワンポイント講座

お問い合せ TEL 022-796-4866 仙台市若林区二軒茶屋12-31
メール staff@em-net.com
ツイッターDM

細川美千子

アナウンススクール講師
神戸市出身 仙台市在住
<役職等>
(有)エムネットプロモーション取締役
宮城県農業大学校 国語表現講師(H19~)
宮城県男女共同参画審議会 審議委員(2期4年・H18~19年度、H20~21年度)
※詳しいプロフィールは→こちらから

PAGETOP
Copyright © (有)エムネットプロモーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.