アナウンススクール&声優養成所

Vol.349 情緒が安定する食事

話し方が上手い人、コミュニケーション能力の高い人は、情緒が安定しています。いつも気持ちが落ち着いています。常に情緒が安定していると、正しい判断ができます。前向きになれます。美しい言葉が自然に出ます。声の響きが優しいです。

情緒が常に安定していると、コミュニケーションが上手くいき、良いパートナーにも恵まれ、仕事もプライベートも充実し、いいことばかりです。

情緒が安定し、落ち着いた気持ちになるには、体力が必要です。体力のある人は疲れにくく、ストレスもたまりにくいようです。少しのことでイライラしないし、疲れても回復がはやいです。休養をとっても疲れが残るのは、身体の調子が良くない状態です。強い身体から、強くて安定した心が育ちます。コミュニケーションには、身体を調えることが大切です。

身体を調えるためには、毎日の食事を大切にすることです。365日1日3回の食事を充実させると、情緒が安定します。日々、いいかげんな食事をとると、情緒が不安定になって落ち着かなくて、自信がもてず、コミュニケーションをとるどころではなくなります。身体の調子を調えて、情緒を安定させたいですね。食事を充実させるといっても、すごいもの(笑)を食べる必要はありません(笑)。

情緒が安定する食べ物は、野菜中心の和食です。お米、みそ汁、梅干し、日本茶、など日本特有の食べ物です。私は、白米に玄米を少しまぜてごはんを炊きます。朝は、梅干しおにぎりに野菜いっぱいのみそ汁で、とても満足します。昼や夜は、焼き魚、煮魚があると嬉しいです。海草やひじき、野菜や根菜の煮物、切り干し大根、など普通の和食をいただくと気持ちが落ちつきます。

洋食も美味しいです。日本食を基本にして、洋食もとりいれると、食卓が豪華になります(笑)。洋風のおかずには、豆腐や野菜、根菜をいっぱいいれると美味しいです。豆腐野菜ハンバーグ、野菜いっぱいのカレーやシチュー、スープなど。

野菜を中心にして、肉や魚は、副食のようですが、パワーが落ちることはありません。むしろ、身体も頭の中も心もスッキリするような気がします。スタイルも素敵に保てます(笑)。日本人には、伝統的な和食が身体にあうと思います。自分のまわりにある食材で、祖母や母が子どもの頃から作ってくれた家庭の味は、とてもありがたい味です。

体質や好みは人それぞれですので、以上、参考までに。

(2011.09.22)

WEB話し方ワンポイント講座

お問い合せ TEL 022-796-4866 仙台市若林区二軒茶屋12-31
メール staff@em-net.com
ツイッターDM

細川美千子

アナウンススクール講師
神戸市出身 仙台市在住
<役職等>
(有)エムネットプロモーション取締役
宮城県農業大学校 国語表現講師(H19~)
宮城県男女共同参画審議会 審議委員(2期4年・H18~19年度、H20~21年度)
※詳しいプロフィールは→こちらから

PAGETOP
Copyright © (有)エムネットプロモーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.