アナウンススクール&声優養成所

Vol.220 癒される声

仙台フィルハーモニー管弦楽団の演奏をききました。エルガー作曲『エニグマ(謎)変奏曲』。指揮のヘンリク・シェーファーが、暖かく包み込んでくれるような優しい音を響かせてくれました。とても心地のいい音でした。音は、目に見えないもの。目に見えない音に癒されます。声も同じです。心の底から声が出せた時は、とても気持ちよく、まさに、本物の声、本来の声、本音、魂の音と感じます。

本物の声を出すには、キレイな声を出そうとしない。ムリに声を出そうとしない。声をつくろうとしない。高い声を出そうとしない。取り繕わない・・・。etc.etc.

日常会話では、残念ながら身体の奥から本当の声を出しているとは言えません。本物の声を出すには、身体を上手に使って声を出すことが必要です。

好きな文学作品を選んで、大きな声で、はっきりと口を動かして声に出してみましょう。お腹から声を出すようにしましょう。何回も何回も。。。毎日毎日。。。声に出しましょう。毎日発声練習をしても、いつになったら、自分の本当の声が出せるのかはわかりません(笑)。ですが、発声練習を重ねると、いつか必ず、これだ!と思える声が出る時がきます。発声練習は、自分の本当の声を探す旅のようなものです。

声は、誰かに向かって出しているつもり、かもしれませんが、実は自分に向かって出していることに気づいていますか。自分の出した声は、自分の身体の中に響いています。自分のために嘘の声を出してはいけませんね。心の底から出した本物の声は、真に自分自身を癒してくれます。あなた自身のために、偽りのない、磨き上げた本当の音、癒される声を出しましょう。

(2009.9.17)

WEB話し方ワンポイント講座

お問い合せ TEL 022-796-4866 仙台市若林区二軒茶屋12-31
メール staff@em-net.com
ツイッターDM

細川美千子

アナウンススクール講師
神戸市出身 仙台市在住
<役職等>
(有)エムネットプロモーション取締役
宮城県農業大学校 国語表現講師(H19~)
宮城県男女共同参画審議会 審議委員(2期4年・H18~19年度、H20~21年度)
※詳しいプロフィールは→こちらから

PAGETOP
Copyright © (有)エムネットプロモーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.